tetsu のすべての投稿

シンガポール (2/3) マリーナ・ベイ・サンズ と ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

2日目は朝から セントーサ島 へ。
意外と市街地から近く、地下鉄 に乗ってすぐ近くの駅について、ケーブルカー で島へ。セントーサ島 へはこの ケーブルカー が絶景で、絶対お薦めです。
セントーサ島ケーブルカー

下は マリーナ・ベイと、超近代的マンションで、最近できてとても人気らしいです。
セントーサ島ケーブルカー景色

セントーサ島についたら、まずは アンダー・ウオーター・ワールド へ。ここは古い方の水族館だけど、何か味があって落ち着けてよかったです。クジャクが歩いていたりして。
クジャク

ピンクイルカ のショーはめずらしくて楽しかったですね。
ピンクイルカのショー

この次はセントーサ島名物の メガジップ でターザン気分を味わう予定が、バスで降りるところを間違えてたどり着けず・・・。メガジップ、場所が分かりにくい!

次は、新しい水族館の シー・アクアリウム へ。巨大が水槽がたくさんあって、それぞれ沈没船など趣向が凝らされていてなかなか良かったです。
シー・アクアリウム 沈没船

シー・アクアリウム 水槽



この水族館のあと、近くの キャンディリシャス という巨大キャンディ専門店で、お土産の マーライオン・キャンディ を買いました。白いココナッツ味がめずらしくておいしかった。

その後は グーグリーン というところで セグウエイ に乗りました。エコ・アドベンチャー という長いツアーに乗ろうとしたら夜まで待たないといけないと言われたので、その場で乗れるファンライドにしました。それでも十分楽しめました!
セグウェイ

 

夕方からは再びJTBのツアーでまずシンガポール・フライヤーへ。シンガポールの街が見渡せて爽快でした。次が新しいシンガポール・スタジアムで、その下が上から見たガーデンズ・バイ・ザ・ベイです。
シンガポール・スタジアム

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

シンガポール・フライヤーで市街地を見ていたら、道路にゲートのようなものがあるので何かと聞いたら、日本のETCと同じようにそこを通ると自動的に課金される装置とのこと。シンガポール政府とIBMで協力して作ったものですね。市街地が渋滞しないように、通勤時間帯に市街地に入ってくると自動的に課金されるそうです。日本もそうして欲しい!

その後はクラークキーから乗る夕暮れのリバー・クルーズ。クラークキーのあたりはちょっとオシャレな川沿いのカフェやショップがあって、絵になりますね。

リバー・クルーズ

リバークルーズ2

リバークルーズは本当はマーライオンで引き返すのですが、添乗員さんにマリーナベイサンズに行きたいっていったら、なんとそこで降ろしてくれました!言ってみるもんですね。
夕暮れのマーライオン

マリーナベイサンズ でちょっとショッピングした後、隣の ガーデンズバイザベイへ。

夕暮れのマリーナ・ベイ・サンズeye

シンガポール・フライヤーから見た時は、変な金属の木が並んでて変わったところだなぁ・・・と思っていましたが、夜のショーを見て印象ががらっと変わりました。

ガーデンバイザベイ

20:45からのショータイムはその木のオブジェが、音楽に合わせてさまざまな色にぼーっと光ってとてもきれいでした。
ガーデンバイザベイ2

芸術的なオブジェだったんですねー。期待してなかっただけに、行って良かったって感じです。
ガーデンバイザベイ3

この日はスイソテル・ホテルの隣の、ラッフルズ・シティ・ショッピング・センターの地下にあるスーパーマーケットでビールとハーゲンダッツのアイスクリームとか買い物して帰りました。驚いたのはその値段で、両方とも値段は日本のほぼ倍!このスーパーだけかと思ったら、シンガポールって意外と物価高いんですね!びっくり。
あ、ここのショッピング・センターの上の方には、女子が好みそうなかわいいお土産物やさんありましたよ。

⇒三日目: シンガポール観光 (3/3) マリーナ・ベイ・サンズとラッフルズ・ホテル



 

軽井沢 の紅葉 雲場池

信州 軽井沢 の雲場池の紅葉です。 写真は昨年撮影したものですが、ここの紅葉は本当にきれいです。 この時は、軽井沢草花館の本日の紅葉状況 を見ながら、ピンポイントで一番紅葉してそうな時を選んで、東京から日帰りで見に行きました。

雲場池3

最初は東京から日帰りなんて・・・と思っていましたが、東京駅 から 軽井沢駅 まで新幹線でほぼ1時間で行けるので、余裕ですね。

ここは 雲場池 という湖のまわりに美しい 紅葉 が集まっていて、湖面に紅葉が映えて本当にきれいです。写真映えもしますね。

雲場池4


周囲にも紅葉が広がり、本当に良い公園です。

入り口手前にレストランもあり、紅葉全体をながめることができます。

雲場池2

池には鴨も優雅に遊んでいて、間違いなく癒される癒しのスポットです。

kumobaike-map
ことりっぷ軽井沢【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】
価格:864円
(2014/10/30 23:51時点)
感想(0件)

軽井沢紅葉

 

=>English version

楽天トラベル 情報:

 

シンガポール (1/3) マーライオン と ナイトサファリ

8月10日、今日から シンガポール へ2泊5日の 弾丸ツアー(?)です。夕方仕事を終えてから羽田に向かいました。羽田発22:55の シンガポール航空 に乗り、朝5時くらいにチャンギ空港に到着。いよいよシンガポール観光の始まりです!
まずは JTBツアー に付いていた市内観光コースで、 ボタニック・ガーデン の ナショナル・オーキッド・ガーデン へ。

オーキッドガーデン

ここは国立の蘭園です。めずらしい蘭がたくさんありましたが、有名人が命名した蘭も多くあり、右は雅子様の記念の蘭だそうです。
雅子様蘭

その植物園で添乗員さんに言われてふと気がついたのですが、 シンガポール は暑いのに蚊がほとんどいません。シンガポール政府が、マラリアやデング熱を防ぐために徹底的に蚊を駆除しているそうです。抜き打ちで家庭を検査し、庭に水たまりがあると、罰金だそうですー。

そこから早速  マーライオン へ。世界三大残念と言われたのは過去のことで、シンガポールが国をあげて改装したとのこと。立派な マーライオン が水しぶきを上げていました。

マーライオンeye


マリーナ・ベイ・サンズも一緒にフレームに入れられるところが良いですね。

マーライオンとマリーナベイサンズ

それから、中華街のスリ・マリアマン寺院や、アラブ街のサルタン・モスクを見て回りました。
スリ・マリアマン寺院

シンガポールは通商の国らしく、様々な文化が混在していてちょっと街を歩くといろんな国の景色が混在していて面白いですね。
サルタン・モスク

その後はオーチャードロードのあたりでお買い物。いろいろとシンガポールの雑貨を見たかったのですが、なんとシンガポールは雑貨屋さんが少ない!唯一良かったのは、Wheelock Placeの地下にあるPylonesというお店。ここはデザインが良くカラフルでユニークな雑貨がたくさんで、たくさんお土産を買いました。このオーチャードのあたりは、ショッピングセンターが10個くらい集まってる感じですごいですね。フードコートがそれぞれ個性があって楽しめました。

その後は夕方からナイト・サファリへ。夜7:30からと夜しか営業しないというサファリで、ものすごい人が集まってました。シンガポールは暑いから、夜から本格営業ってところが多いですね。しかし、ナイトサファリはいくらなんでも暗すぎ!写真はほとんど撮れませんでした・・・。でも、最後のアニマル・ショーは楽しくてとても良かったです。

アニマルショー
左はサファリの隣のシンガポール動物園のオラウータンで、一緒に写真が撮れました。かわいかった。

シンガポール動物園オラウータン

長い一日が終わってやっとホテルへ。ホテルはスイソテル・ザ・スタンフォード・ホテル。70Fとかある背の高いホテルで、部屋は37階。狙い通りマリーナ・ベイ・サンズがよく見えました。さらに狙い通りこの日は土曜日で23時からマリーナ・ベイ・サンズの光のショーのワンダー・フルが!部屋のベランダから良く見えました。(ベランダ出るのちょっと恐かったけど・・)

マリーナ・ベイ・サンズから見たガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

 

しかし、マリーナ・ベイ・サンズ、よくこんな建物作りましたね・・・。韓国の企業が作ったそうですが、「地震と台風が来ない国だから作れた」 と言われました。なるほどです。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

マリーナ・ベイ・サンズの光のショーを見た後は、久しぶりにシャワーを浴びて、きれいなホテルで死んだように寝ました・・。




⇒二日目: シンガポール観光 (2/3) マリーナ・ベイ・サンズとガーデンズ・バイ・ザ・ベイ