「東京」タグアーカイブ

河津桜 – 2月が見頃 伊豆のお花見

既に有名ではありますが、伊豆半島 の 河津駅 周辺で、毎年 2月 中旬から3月上旬くらいにかけて、 河津桜  を見ることができます。特に 2月 後半が 見頃 です。まだ少し寒い中、川沿いや街中で咲き誇る桜は圧巻で、お花見 を楽しめます。東京駅 から2時間半くらいなので、東京 の人でも十分に 日帰り でいけますね。

kawazu-sakura

特に上のフォトのように、川沿いに切れ目無く 河津桜 が咲いていて、しばらくぼ~って見ていてもあきません。まずは以下の地図の 河津駅 で降りたら川まで行って、そこから 河津中 まで川沿いをさかのぼるのを、おすすめします。帰りは街中の桜を見て歩くと、全部で3時間くらいでしょうか。

以下のリンク先で今年の見頃が分かりますが、今年2016年は既に2/18あたりから満開ですね!

=> こちらで今年の開花状況を見ることができます!

kawazu-map

私は特に、以下のような菜の花と桜のコントラストの美しさが好きです。河津桜の独特のやや濃いピンク色と、菜の花の黄色が同じフレームに入ると、本当にきれいですね。

cherry&rape_blossoms

特に川沿いは、それに川の蒼さも加わり、良い絵が撮れます。

river&sakura

しかしなんといっても素晴らしいのはその咲く時期ですね。2月中旬には咲き始め、下旬までかなり満開状態で、3月頭とかでも楽しめます。ソメイヨシノよりも咲いている期間が長いですし、2ヶ月も早く お花見 が楽しめるのは得した気分になりますね。

以下の木が、その河津桜の原木です。たまたま2月の早い時期に咲いている桜の木が発見され、その苗木をここに植えてから広がっていったそうです。樹齢は60年くらいとのことで、最初に発見されてからここまで広がるまでの自然の力強さを感じますね。

original_sakura

川沿いを桜を見ながら散策すると、3月上旬までの河津桜祭りの期間はたくさん出店が出ていて、いろんな食べものを楽しめます。私の個人的なお勧めは、このあたりの 金目鯛 です。金目鯛の干物はおみやげにも良いですし、極めつけは金目寿司を川原で座って食べるのが、サイコーです!

 

FacebookTwitterLine