「未分類」カテゴリーアーカイブ

南房総 – 一棟貸切り貸別荘 カプリハウスで絶景BBQ

千葉の南房総にある、一棟貸切り用の貸別荘「カプリハウス」の良いところは、何と言っても家族や仲間と気兼ねなく海の絶景が見える貸別荘を独り占めできるところです。トップの写真のように、海を望む緑美しい芝生の丘に一軒家があり、その庭でバーベキューを楽しんだり、海の見えるお風呂で楽しんだり、台所で好きな料理を作って食べたりもできます。車で以下のように玄関すぐまで入れます。

この一軒家がリーズナブルなお値段で独り占めできます。お勧めは何と言っても芝生がきれいなお庭でのバーベキュー。事前にBBQ予約しておいて、食材を買ってくれば、道具も貸してくれて誰でも楽しめます。この日は奮発してお肉の他に近くの「漁師料理 かなや」のところにあるお店でアワビやサザエにホタテ貝も買っておきました。

ちなみに「漁師料理 かなや」は海沿いにあるレストランですが、各種海鮮丼がおいしいのと、日帰り天然温泉「海辺の湯」があったり、海岸に降りて磯遊びができたりするのでお勧めです。

その「漁師料理 かなや」やちかくのスーパー「吉田屋湊店」で買った食材を、カプリハウスで借りた鉄板に乗せてじゅうじゅう焼いて、ビール片手に海を見ながら食べるのは最高です!

それらを以下のテーブルに乗せて、夕日を見ながら皆でワイワイ食べるのも楽しいですね。一棟貸しの貸別荘でここまで広くて気持ちの良いお庭があるところもなかなか無いですよね。いつもとてもキレイに整備されています。

今回うちは、家族だけで利用したので、家族でゆっくりとバーベキューを楽しみました。

家の中にも以下のような台所があるので、好きに使えます。全体的にとてもキレイで清潔にしてあるし、お皿やコッピなどもいろいろとあるので便利です。家の中で食材を洗ったり切ったりして、バーベキューの準備をするにはもってこいです。

このリビングからも以下のように海や夕日が見えるので、景色もバッチリです。こんな家に毎日住めると良いですね(笑)。まるで海の中の孤島に住んでいる気分になります。

家の中にはソファもあり、ゆっくりソファでくつろぎながらお酒を飲むこともできます。我が家よりもくつろげました。

お風呂も以下のように海に面した窓があるので、湯船につかりながら海を楽しむことができます。海を見ながらのバスタイムは、本当に癒されますよね。全体的に白を基調としてとてもおしゃれです。シャンプーやコンディショナーも、もちろん完備です。
ベッドルームは以下のような部屋が3部屋あります。複数家族で泊っても余裕の広さですね。それぞれの部屋が十分な広さがあるので、部屋でもゆっくりできます。

庭から海をのぞくと以下のような景色です。高台になっているので、本当に眺めがよいですね。天気が良いと富士山がキレイです。特に秋から冬は良く見えますね。三浦半島越しの富士山もイイ感じです。左に見えるのは内房線の線路で、走っている姿にホッコリきます。

外食がしたい場合は、近くの海沿いにある「磯料理 まるとし」さんがお勧めです。このあたりの名物「黄金アジ」が食べられます。「黄金アジ」は富津市金谷漁港でとれるアジで、脂が乗ってくる春から夏にかけてはその体が黄金色に輝いて見えるところから、黄金アジと呼ばれるそうです。

ここのアジは、脂が乗っていて、身も厚くて本当に旨い!南房総の海の幸は、最高です。

カプリハウスから正面に見える丘に何やら大きなモノが立っていますが、観音様です。近くに行くと以下の感じで本当に大きいです。

カプリハウスを利用された際には、観音様もぜひ訪れてみてください。一番上の頭のところまで歩いて登れ、これまた絶景です!

カプリハウスは一休のサイトで予約して宿泊することができます。8名まで同じお値段でOKなので、人数が多めだととってもお得ですね!

 

南房総 – 波の音に包まれ 露天風呂付き客室で癒される「ゆうみ」

南房総にある高級リゾート宿「Beachside Onsen Resort ゆうみ」の素晴らしいのは、お部屋の中に露天風呂がある客室があるところ。オーシャンビューの客室の窓を全開すると、波の音を聞きながらゆっくりと露天風呂を味わうことができます。特に露天風呂に響く波の音が素晴らしく、そこまで計算して作ってあるのかと驚きました。もちろん客室についているので、家族だけで何度でもお風呂に入ることができます。新型コロナが気になる方でも安心ですね。

宿から出ると、そこはまるでプライベートビーチのように広くて静かな砂浜。さすがに夏場は海水浴客も多いでしょうが、それ以外はほとんど人もいません。以下の写真のやや左側に見える二つの屋根が「ゆうみ」です。ここは千葉の鋸南町 元名。このあたりにいくつかこういった宿を経営されている、紀伊乃国屋グループさんの宿の一つです。いずれも海のすばの素晴らしい宿が多いですが、この「ゆうみ」はその中でも特に海が近く感じられます。

場所は千葉の南房総の鋸南町。富津市の下あたりの内房です。内房なので波は穏やかで海に入るのも安心です。

部屋の中は以下のようになっていて、寝室と窓の間に半露天風呂がある形です。部屋も風呂場も清潔で良く設計されていて、とても居心地が良い空間で、何日もここでただぼぉーっとしたい気持ちになります。

客室に露天風呂がない部屋も、予約すれば屋上などに広い貸切風呂を使うことができます。家族連れでも安心して入れます。以下のような共用のテラスもあり、夕日は本当にきれいです。また、海に向かっての解放感は半端ないです。

夕食も以下のような二階の海が見える半個室でいただくことができます。すぐ外にテラスもあって、外に出て海を見ることもできます。まずは食前酒で乾杯。そこから素晴らしいお料理が次々に出てきます。

特にお刺身系は本当に素晴らしく新鮮でおいしいです。何でもオーナーが近くの漁港の買い付けする権利を持っているそうで、普通の人が入れない市場で一番良い食材を厳選して購入しているそうです。おいしいはずですね。鯛やヒラメやマグロの中トロ、金目鯛など全て絶品です。

アワビも絶品です。バターとレモンで食べると、これまた最高です。

金目鯛も一匹丸ごと煮付けてあり、味が濃厚でおいしかったです。なかなかここまでの金目鯛は食べられません。

最後は鯛のお茶漬けでした・・もう言うことありません。全体的にヘルシーで量もたっぷりで大満足です。

部屋はシックに落ち着いていて、ゆっくり休むことができました。

もちろん部屋からは星空と海の夜景がばっちり見えますので、もう一度 露天風呂に入ってから休むことも自由です。

朝食も夕食と同じ半個室。朝の海もきれいです。

おいしくて小さなカワイイ料理が少しずつ並んでいて、いろいろ味わえます。バーニャカウダー風のドレッシングで食べるシャキシャキな生野菜と、温めて食べるお豆腐が、特においしかったです。

満腹の朝食の後は、再び部屋に戻って海を見ながらゆっくりできます。コーヒーは二階のコーヒー・コーナーで好きなだけ取ってこれるので、部屋のソファでゆっくりくつろぎながら家族でコーヒーが飲めるのが至極の幸せです。ちょうどこの日は、豪華客船 飛鳥Ⅱが、三浦半島と千葉房総の間の浦賀水道を通って帰還することろが見えました。

別の日でしたが、このあたりからは晴れて空気が澄んでいたら、以下のように富士山も見えます。今度宿泊する日はぜひ富士山が見える日にしたいなと思いました。

一休のサイトで予約して宿泊することができます。これだけのロケーション、お料理でこの価格は、伊豆や箱根方面ではあり得ないほどお得ですね!

 

隈研吾 – ところざわサクラタウン

東所沢にできた、あたらしい「ところざわサクラタウン」のプレオープン隈研吾展を見てきました。まず、その建物の外観に圧倒されました! 

中国から直接輸送したという、花崗岩の(デコボコの)割肌のタイルを外壁に敷き詰めた外観は、重厚感満点。近くで見ると、よくこれだけの石を持ってきて張り詰めたなぁと驚きます。

しかし、所沢の住宅地に突如現れた巨大建造物に、地元の方もさぞ驚かれたでしょうね・・。駅からの道で住宅の合間から見えるその姿はかなり異様でした。どの角度から見ても、圧巻です。

この日はまだプレオープンで、中の展示や外にある店舗はほとんどまだ工事中でしたが、「角川武蔵野ミュージアム」はオープンしており、そこで「隈研吾展」を開催していたので見てきました。

この建物の事はもちろん、隈さんの様々なこれまでの建築の模型や写真、ビデオなどもあり充実した内容でした。隈さんが語り掛けるような解説が付いていて、良い人柄が垣間見えて良かったです。

様々な模型も展示されていました。

建物に張り付けられた石の実物や、その貼り付け方、割肌とはなど、勉強になりました。

横には神社もあり、その佇まいもまた良かったです。近代的で神社のような教会のようなそのデザインも素晴らしいですね。

神社の天井に描かれた、天野さんの天井画も良かったです。

この、ところざわサクラタウン、角川書店のオフィスと情報発展拠点も兼ねており、アニメの聖地としても売り出そうとしているようで、しばらく観光名所になりそうですね。

 

Links to pages for World Wide

Itsukushima Shinto Shrine – Miyajima in Hiroshima, Japan

Itsukushima Shinto Shrine, located in Miyajima Island, Hiroshima, Japan, is not only …
Read More

Nikko Tosho-gu Shrine and Ryuokyo valley

Nikko Tosho-gu Shrine (Shinto shrine)  is one of the most famous Shinto-shrine in …
Read More

Autumn Leaves in Karuizawa, Japan

Here are photos of autumn leaves seen in Kumobaike pond, Karuizawa, Nagano. Karuizawa is very famous place as …
Read More

Autumn Leaves Tokyo in Shibuya Meiji-jingu-gaien

Today, November 23rd, I visited to Meiji-jingu-gaien to see Autumn Leaves Tokyo. …
Read More

Asakusa and Tokyo River Cruise

Asakusa is an area enjoying overwhelming popularity from visitors worldwide. The area gives …
Read More

Preferred Ginza Shopping and Sweets – Matsuya Ginza, Tokyo

Ginza is very famous town for brand shopping in Tokyo, Japan. Ginza …
Read More

Preferred Tokyo Station Ramen restaurant- “Rokurinsha”

“Rokurinsha” is one of the most famous Ramen (Japanese noodle) restaurants in …
Read More

Preferred Japanese Restaurant around Tokyo Disneyland and Maihama

I would like to share Japanese restaurants around Tokyo Disneyland, Tokyo Disney …
Read More

Preferred Tokyo Restaurant in Aoyama – “Kihachi”

“KIHACHI” is one of famous Tokyo restaurants in Aoyama. The approach to …
Read More

Preferred Tokyo SkyTree view Japanese restaurant – “Kunimi”

My best Japanese Restaurant with Tokyo SkyTree view is, “Kunimi”. Kunimi is …
Read More

Japanese paper “Washi” in Tokyo

“Washi” is the traditional Japanese Paper. Now three types of washi are …
Read More

Cherry Blossoms in Kawazu, Izu, Japan

Kawazu-zakura, one type of Japanese cherry blossoms, is well-known for its blooming period …
Read More

Railway cafe & shops “Manseibashi” in Tokyo Akihabara

Akihabara is the most famous town to buy electric products. It is …
Read More

Japanese old houses in Kawagoe, Japan

Kawagoe city is very close to Tokyo, it takes only 30 minutes …
Read More